ごあいさつ

女性の経済的・精神的自立を応援します。

私は女性をエンパワーメントする仕事をしています。

女性が、好きなときに好きなだけ働ける社会を目指して。

日本には「M字型曲線」という言葉があります。
女性労働者の年齢階層別労働力率をグラフに表すと、30歳代前半をボトムとするM字カーブを描くことから、こう名付けられました。

結婚・出産を機にお仕事を辞められた方の再就職は、とても厳しいのが現状です。
一度辞めてしまうと、正社員としての求人は極端に少なくなり、短時間パートの求人がほとんどになります。

また小さいお子さんの預け先も不足しています。
浜松市の認可保育所は、待機者数が県下一です。(平成24年6月現在)
認可外の保育所は保育料が高く、入ってくるお金(お給料)と、出ていくお金(保育料)の金額を見比べて、再就職を諦めてしまう女性も多いのです。
(※現在、浜松市では認可保育所に預ける基準に達しているのに、定員がいっぱいでやむを得ず認証保育所にお子さんを預けているご家庭を対象に、助成制度を設けています。
詳しくは浜松市のホームページをご覧ください。)

税金の配偶者控除(いわゆる「103万円の壁」)や、社会保険の被扶養者の範囲(いわゆる「130万円の壁」)も、働きたい女性の意欲をそいでいます。
家事や育児に専念したい女性を無理して働かせる必要は全くありませんが、働きたい女性が働きづらい今の社会は、変えていかなくてはなりません。

働きたい女性が、働きやすい社会に。
経済的自立は、精神的自立につながります。

私は上記のミッションを達成するため、下記のような仕事をしています。

(法人向け)女性が働きやすい職場づくりのお手伝い
・セクハラ、パワハラ等を予防するための、就業規則の作成
・女性労働者が安心して長く働き続けられるようにするための、
 育児介護休業規定の作成
・給料計算
・社会保険事務

(個人向け)お仕事やお金の相談・セミナーを行っています
・起業、再就職の相談
・起業、再就職のセミナー講師
・労働相談
・マネープランやライフプランの作成
・マネーセミナーの講師
・保険の見直し相談

私は女性をエンパワーメントする仕事をしています。
ご相談はお気軽に。
まずはお電話、ファックス、メールでお問い合わせください。

※私たち社会保険労務士には法律で守秘義務が課されています。お客様の個人情報、相談内容等は厳密に管理いたしますので、安心してご相談ください。

小田切克子 プロフィール

1969年 浜北市(現在の浜松市浜北区)生まれ。
浜松の高校を卒業した後、通信制の大学で勉強しながら、事務、塾講師など様々な職業を経験する。
1999年 行政書士試験に合格し、行政書士事務所に勤務。(主に外国人の在留手続きや、建設業の申請手続きを担当)
法律の勉強の傍ら、独学でDV被害者の支援やカウンセリングについて学ぶ。
10年間の行政書士事務所勤務の後、2009年10月に退職。女性をエンパワーメントする社会保険労務士・ファイナンシャルプランナーとして独立開業。現在に至る。
2009年 社会保険労務士登録
2010年 産業カウンセラー資格取得
2011年 特定社会保険労務士登録

趣味は落語と読書。
ハマっているのはアロママッサージと麺類。
座右の銘は「人事を尽くして天命を待つ」「転んでもただでは起きない」